『なでしこの自己発酵 生・黒にんにく』の【なでしこの自然食品】 

✩冷え性改善✩

投稿日:2014年12月01日(月)

「朝起きるのがつらい。」

「夜身体が冷えてなかなか寝付けない。」

冷え性は現代人を悩ませています。

そもそも、なぜ身体は「冷え」を感じるのでしょうか?

冷え症とは、体温調節がうまく働いていない状態のこと。

人には本来、体温を一定に保つよう調節する機能があります。

だから、多少の気温差があっても大丈夫。

血管を収縮させたり、 血液の流れる量を変化させたり、汗をかいたりすることで、

私たちが意識しなくても、体温調整をしてくれます。

ところが、さまざまなきっかけが原因や要因となって、 体温調節がうまくいかなくなり、

冷え症につながります。

※体温調節が乱れる原因

自律神経の乱れ、貧血・低血圧などによる血流の低下

妊娠・出産や更年期によるホルモンバランスの乱れ

筋肉の発育不良(思春期)、運動不足や喫煙

このような原因により、体内の血行が滞るようになってしまい、

末端の手先や足先が強く冷えるようになってしまうのです。

つまり冷え症の改善方法は、「血行をよくすること」がポイント♪ketueki

黒にんにくには、

・血栓の除去を促す作用

・血行を良くする作用

・血液循環をよくし、血液をサラサラにする作用

 さらに代謝を亢進して体熱産生を高めて冷えも

 改善してくれるのです。

 

一日1~2片「黒にんにく」を食べて体質改善を始めましょう(^^♪

 

 

 

 

 

営業日カレンダー
  • 今月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    翌月(2019年1月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    (      発送業務休日)