gototopgototop
なでしこの自然食品
HOME

随時、更新中♪見て下さいね~(^^)v

 【体質改善したい人、必見!!】

 毎日、ためになる情報発信中♪(^^)

「大阪の社長TV」の取材を受けました♪【なでしこの自己発酵 生・黒にんにく】が生まれるまでの原点のお話がココに!ぜひ、ご覧下さい♪

この時期のみの限定販売の『新物!生・黒にんにく』が入荷致しました。なかなか出ない『新物!生・黒にんにく』をこの機会にご賞味ください!

FYTTE【フィッテ】2月号に掲載されました(^^)

『発酵食品大事典』の中に黒にんにく生醤油が紹介されています。

お歳暮に!全国送料無料です☆

 

なでしこの自己発酵黒にんにく

 
  こんな方にオススメ!
 
お客様の声
 
  発酵食品による色々な効果
 
  高血圧とのつながり
 
  日本山人参(ヒュウガトウキ)とは?
 
  ビトケン酵素
 
インフォメーション

伊豆島真穂

代理店募集

HOME

黒にんにくに含まれている「S‐アリルシステイン」の効果の1つに、美容効果も挙げられます。これも、黒にんにくの抗酸化作用の効果なのです。人の肌は紫外線を浴びると大量の活性酸素が生まれます。この活性酸素でメラニン色素が作られ、肌にハリや弾力を持たせるコラーゲンやエラスチンを破壊するのです。そこに、黒にんにくの抗酸化作用が対抗するのです。そのような理由から、黒にんにくの美容効果は最近注目を浴びているのです。

黒にんにくで、貴女も美肌美人に!今すぐ【食べる美容液】をお試し下さい!!

 

 

  その答えは・・・『二度発酵 黒にんにく』だからなんです!

 

当社の【なでしこの自己発酵 生・黒ニンニク】独自製法で他社には出来ない

「二度発酵製法」を開発いたしました。

最近、市場に黒にんにくサプリ製品が出回るようになってきましたが、意外と知られていない現実・・・。

 

サプリメントの効果って・・・?

健康食品といえば、一般的には「サプリメント」を想像される方も多いと思います。そのサプリメントの効果はどれぐらいのものなのでしょうか・・・?

ある国立大学で、サプリメントの栄養価の吸収率について、実験・調査が行われました。その調査によると・・・

 

「サプリメントの栄養価の吸収率は0.025%である」

 

との結果が報告されています。

サプリメントは、対象物の「エキスを」抽出することにより製造されています。この「エキス」は、いわゆる「化学分子」です。

 腸には食物の栄養素を吸収するための「口」のようなものが無数にあるのですが、この「口」はとても小さなもので、自然界の物からしか栄養素を吸収できないのです。

 このため、一般的なサプリメントではほとんどその栄養素が吸収されない・・・ということなのです。

 『なでしこの自己発酵 生・黒にんにく』は自然そのもののにんにくを使用しているので、吸収率は抜群です!!

 体質改善に優れた『黒にんにく』で病気知らず・薬知らずの活気のある生活を送りましょう!!

 黒にんにくのカロリー、吸収率、栄養価

① 黒にんにくのカロリー

黒にんにく1片あたりのカロリーは約6.96キロカロリーです。
内臓器官の病気などで食事制限をしなくてはいけない方や、脂肪を控えて美容に必要なビタミンだけを摂取したいダイエット中の方などにおすすめです。

② 黒にんにくの吸収率

生ニンニクの状態から豊富な栄養素を含んでいますが、ニンニクは刺激が強いので内臓に負担がかかるということが問題でした。
発酵させた黒にんにくの場合、発酵途中で臭いがほとんどなくなり、グミの様な触感、フルーツの様な甘みを含んでいるので、体内への吸収率が高くなり、小さなお子様からお年寄りの方までお気軽に食して頂くことができます。

③ 黒にんにくの栄養素

黒にんにくに変化することで 血圧の安定やガン予防、老化防止や精神を整える効果のあるポリフェノールが生ニンニクの約10倍になります。
また、体内の細胞の動きや肌荒れを引き起こす酸化物質を減少させる働きをする抗酸化成分は約8倍に増幅します。
更に黒にんにくには体力の増回復、ダイエット時に効果的な脂肪燃焼効果、体内の代謝を促進する効果のあるスコルニジンが豊富に含まれています。疲れやストレスの多い現代人の生活をサポートする『生きたサプリメント』と言えます。体質改善に優れた黒にんにくを、ぜひお試しください!!

 

            黒にんにくの熟成過程 

 

         白色から黒色に変化している様子がハッキリと分かりますね!

 

上記は『白にんにく』と『黒にんにく』の違いをカンタンに図にしてみました。

栄養価の高さ、臭いがない、抗酸化作用を持つ新成分の生成・・・など、黒にんにくは白にんにくにないものばかり!

【S-アリルシステイン】という新成分は、白にんにくが自己発酵し、黒にんにくに変化すると生まれる成分です。

S-アリルシステインの効果・効能

●強力な抗酸化力

にんにく由来の抗酸化成分には、「アホエン」(アホはスペイン語でニンニクのこと)という成分が有名ですが、「S-アリルシステイン」はさらに抗酸化力の強い成分で、細胞を傷つける活性酸素を抑制し、コレステロールが活性酸素によって酸化されるのを防ぎます。

●酵素の活性化

肝臓に働いて、酵素を活性化、体内の解毒作用を促進します。また、コレステロールを低下させたり、ストレスに強くなるなどの作用も見られます。

●神経細胞の活性化

脳の神経細胞を活性化することによって、神経細胞の突起が延び、活動が活発になるという研究結果が報告されています。

●殺菌作用

S-アリルシステインなどの硫黄化合物は、糸状菌、大腸菌などの殺菌作用や毒素の中和作用があります。また、消化性潰瘍や胃ガンの原因となるヘリコバスター・ピロリ菌の繁殖を抑制するという研究報告もあります。

その他にも次のような研究結果、報告が発表されています。

特に、「ガン予防」「コレステロール抑制」「動脈硬化、血栓予防」「アルツハイマー防止」「心疾患予防」などの効果について、世界中で治験・臨床研究が進められています。

・悪玉コレステロール(LDL)の酸化を防ぐ
・善玉コレステロール(HDL)を増加させる
・活性酸素を抑制して、動脈硬化、ガンを予防
・発ガン性物質がDNAと結合するのを防ぎ、ガンの発生を予防
・肝臓で酵素を活性化、発ガン物質を解毒
・脳の神経細胞を活性化、細胞の寿命をのばす
・脳障害の発生を抑制、発生した脳障害を軽度に抑える。
・アルツハイマーの予防効果、老化による脳の萎縮を抑制
・(脳で)樹状突起(シナプス)の成長を活性、学習能力を高める。
・血液をサラサラにして血栓を予防
・高血圧の改善、動脈硬化を防ぐ
・腸管免疫を活性化して、アレルギーを改善 

●2回目以降は自動配送!

めんどくさい手続きはなし!一度お申込み頂きますと、2回目以降の配送は自動配送致します。
定期コースをお申し込みのお客様は【送料+代引き手数料】が無料になり、とってもお得です♪
※但し、3回以上の継続をお願い致しております。
alt

 ●黒にんにく生醤油とは

日本人にとって一番身近な調味料が【醤油】です。大豆と小麦に麹菌を混ぜて醤油麹を作り、酵母と乳酸菌で発酵。
ダイズが原料なので栄養価が高いのはもちろん、殺菌作用も見逃せない!!抗酸化作用や血糖値を抑える効果もあります。
なでしこの黒にんにく生醤油は市販の醤油より塩分2割減となっております。
黒にんにくのエキスではなく、黒にんにくがそのまま入っています!日本人の食卓には欠かせない醤油・・。
その醤油で体質改善に繋がるのです!黒にんにく生醤油で、『美味しく元気に健康に♪』をぜひ、味わってください!

●ビトケン酵素とは
新鮮な野菜・果実・根菜・海藻などの60種類に樹液や有用な野草10数種を使用しています。
これほど多種用の新鮮な原料を用いているのは他にありません。
多種植物原料に糖質(麦芽糖・ブドウ糖)を加え酵母、有用バクテリアなどの、
微生物の作用による発酵作用から得られた純度の高い植物性複合酵素です。
そして、植物性発酵食品で飲みやすい液体です。胃の中で行われる消化は必要なく、腸から素早く吸収され栄養補給が出来ます。
人間の免疫の60%以上が腸管で作られています。
アレルギーと言われている「アトピー」「花粉症」「喘息」などの方はもちろん、野菜不の方には特におすすめです♪

alt

 

●日本山人参(ヒュウガトウキ)とは

日本山人参とは、日本にのみ生息しているセリ科の植物で、宮崎県北部から大分県南部に自生しています。
日本山人参には、イヌトウキとヒュウガトウの2種類があり似通っていますが、
薬草として利用されていた日本山人参は研究の結果ヒュウガトウキであることが判っています。
日本山人参の根は既に医薬品として高血圧や糖尿病の治療に用いられており、茎や葉にも同様の効果があることが認められています。
日本山人参は江戸時代に発見され、その効能の広さ・効果の高さから薩摩藩において「神の草」として珍重されていました。
このような薬効成分の高さから乱獲されましたが、一部の地域住民が密かに守りぬきました。
現在、日本山人参の持つ効果・効能が再び注目され、愛媛大学医学部など多くの研究グループによって、日本山人参に関する研究成果が発表されています。

      alt

●デザイナーフーズ・プログラムとは

アメリカの国立がん研究所ががんを予防する可能性のある食品」をリスト化したものをデザイナーフーズ・プログラムと呼んでいます。これには野菜・くだもの・ハーブなどの食品群40種類ほどがあげられています。そしてこれらを見やすく、わかりやすくするため、食品をピラミッド状に3群に分け、ピラミッドの上の段ほどがんの予防効果の可能性が高いとしています。

 

main2

●疲労回復に大切な「ビタミンB1」が豊富

ごはんやパンなどの炭水化物は、体内で消化吸収され、エネルギー源であるブドウ糖になります。ブドウ糖は肝臓でエネルギーに変えられますが、このとき必要なのが豚肉、豆類、うなぎ、レバーなどに多く含まれているビタミンB1。炭水化物をしっかり食べても、ビタミンB1が足りなければブドウ糖はエネルギーになりきらず、乳酸という物質に変わり不完全燃焼となり、疲労のもとになってしまうのです。ビタミンB1の進化系成分が、疲労回復を助けます。ビタミンB1は水溶性で、残念ながらすぐに尿として排泄されてしまいます。しかし、にんにくの中に含まれる「アリシン」がビタミンB1と結合してアリチアミンになることで、体内に蓄積できまるようになるのです。アリチアミンは、体内に留まり、体が吸収した糖分を効率よくエネルギーに変え、体の代謝が活発になり活動エネルギーを作りだしてくれます。結果、エネルギーを作り出す働きを持続させ、疲労回復・体力増強を助けてくれます。そのため、蓄積された疲労の回復に効果的なのです!!。

●生活習慣病に良いポリフェノールが豊富!

毎日の不規則な食生活によって引き起こされる生活習慣病。なんと、日本人の約2/3 が、この病気によって亡くなっています。糖尿病や脳卒中、心臓病などの生活習慣病は本当に怖い病気です。ポリフェノールです。ワインに入っていることで、馴染み深いですね。黒にんにくにもポリフェノールはたくさん入っています。黒にんにくには、生にんにくの数倍以上のポリフェノールが入っているのですポリフェノールがなぜ、生活習慣病に良いか知っていますか?ポリフェノールには血液をサラサラにして血管を拡張する効果があるとされています。血流の循環改善につながるため、高血圧や心筋梗塞、動脈硬化の予防になるのです。

●美容の味方!ポリフェノール

ポリフェノールは細胞の老化を防止する働きがあり、美容に大変良いのです。お肌のくすみや、ほうれい線を改善する効果もあるとされています。老化に負けないお肌、体作りが食べることで、できてしまうのですポ。リフェノールは活性酸素を除去する力もあります。実は黒にんにくには、「S-アリルシステイン」という抗酸化作用をもつ成分があります。ポリフェノールとS-アリルシステインのダブルの力が体内に有効な働きをします。この抗酸化作用というのが非常に重要な働きになります。血流や血管、細胞の老化など、体の重要部分に密接なかかわりがあります。活性酸素が体内を酸化させることを防ぐことは健康増進につながります。このような点を考えても、黒にんにくの効能の素晴らしさを実感できます。

shokuhin
power2
power3power4alt
 
 

 

さまざまな黒にんにくのご紹介や、各種メディアからの取材対応にご協力いたしております。

お気軽にお問い合わせください。

 
 
 ●特定非営利活動法人ピンクリボン大阪に後援企業として活動していくことに決定!!
・ピンクリボンとは・・?
ピンクリボンは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークです。
 8人に一人が患うといわれているアメリカで1980年代から盛んになった市民運動の思いを表しています。

・女性がんで亡くならないために・・・
日本で乳がんに罹る人は、いまや20人に一人と言われています。
それでも、乳がんの検診率は向上していません。
また、同じ女性がんである「子宮頸がん」においては、20~30歳代の若い患者さんが増えています。
この10月の「乳がん月間」に 「女性がん」である 乳がん・子宮がんの検診啓発活動を広く知っていただくことで、少しでも 自分のからだを大切に思っていただきたい。あなたのからだを守ることがあなた自身のいのちだけでなく、あなたの笑顔と 大切な家族の笑顔も 守るのです。


  ピックアップレビュー

30代主婦  

女性 現在63歳の父が、会社の健康診断で初めて高血圧と診断されたそうで、有りがたい事に今まで病気という言葉に縁遠かった父がショックを受けていると母から聞き、高血圧を正常化させる作用があるとテレビで話題になっていた黒にんにくを勧めました。 元々にんにくが好きな父ですが、会社での臭いが気になると敬遠していましたが、なでしこの自然食品さんの黒にんにくは味もすごく甘いし、にんにくの臭いが気にならないからと1つ食べてもらうと、本当だと安心してくれました。
それ以来、気に入って毎日食べてくれているみたいです。

黒にんにくが残り1玉になると母に「注文しておいて」と言っているらしく、私も嬉しく思いました。 現在は体質改善に繋がったのか、少しずつではありますが数値の方も下がってきているみたいです。

50代会社役員    

男性 年齢のせいか50肩に悩んでいましたが肩こり腰痛にも黒にんにくはいいと聞き、試してみると1週間で肩が上がるようになりビックリしています!食べやすくコレステロール値も正常になると聞いてるので継続していきたいと思います。まさに「体質改善」ができました(笑)  
  
  

 60代主婦 

 
女性 長年悩まされていた偏頭痛ですが約1ケ月で完全に治りました。
薬を飲んだり、整骨院に通ったりしても改善されず、不定期に2~3日続く症状がありましたが3ケ月過ぎましたが、全く偏頭痛がしない事に気付きました!また、朝の目覚めが違う事にも気付きました!

 

   

 

  

 

 

 

 

ラベル

ショッピング

はじめての方へ
黒にんにくってどうやって作るの
黒にんにくレシピ
健康維持

読売テレビ「かんさい情報ネットten.」に当社の黒にんにくが取り上げられました♪

【なでしこの自己発酵 生・黒にんにく】You Tubeで大解剖!!

『なでしこの自然食品』オリジナル動画♪ご覧下さい(^^)

なでしこの自己発酵 生・黒にんにく

 3玉入り 1,944円(税込)

なでしこの自己発酵 生・黒にんにく

 6玉入り 3,888円(税込)

なでしこの自己発酵 生・黒にんにく

 10玉入り 6,264円(税込)

   30日定期コース

 ※お客様ご指定の玉数を 毎月自動発送!合計金額が7,000円以上で【送料無料】でお届け!(^^)

   0日定期コース

※2か月に1度、自動発送で面倒な手続きは不要!【送料+代引き手数料】が毎回無料でお得です!※但し、3回以上ご継続をお願い致します。

6玉入×2袋 7,776円(税込)

10玉入×2袋 12,528円(税込)

  なでしこの黒にんにく生醤油

  3瓶セット 2,538円(税込)

 黒にんにく&生醤油ギフトセット

      3,785円(税込)

   黒にんにくギフトセット

     3,600円(税込)